Archive for 12月, 2014

老後の生活のシュミレーション

土曜日, 12月 13th, 2014

将来のことを考えなくてはいけないは何も若者だけではありません。いま立派に日々を過ごしている大人の人も老後という将来について向き合う必要があると思います。老後のシュミレーションをしていますと驚くほど資金が足りないという事を思い知らされます。世間では、資産的な問題を抱えてしまったまま定年退職を迎えてしまい苦労している人たちを老後難民と紹介されているのですが、私たちも人事ではないのです。

老後難民となってしまう原因のひとつに年金構築が不十分という事が挙げられます。年金といえば国民年金保険なのですが、この年金の支給額は月8万円程度しか支給されません。生活保護の申請の基準となる最低生活賃金が13万円ですので、なんと5万円も足りないという結果になってしまいます。つまり今の国民年金保険は、これだけでは生活できないように設定されているという事を意味しているのです。

老後の事を考えますと、最低でもあと5万円は収入を増やす必要があるということになります。たかが5万円、されど5万円です。定職を失った定年後にこれだけの収入を得るには相当な苦労が必要となります。老後に苦労しない為にも、残り5万円については個人年金などで補ってほしいと思います。

資産運用の知識は生活の中では触れることが少ない

月曜日, 12月 1st, 2014

日常的に資産運用の話題や情報に触れている人というのはやはり特別な業界で仕事をしていたり、取引をしていることが多いです。一般的な生活をしていく中で、資産運用の情報に触れるということはそう多くありません。日常的にしっかりとした資産を用意することができている人であれば、資産運用をしようとすら思わないかもしれません。(資産がどれくらいあれば十分かというのは個人差があるため、少ない資産でも十分であると考える人は当然いると言えます)

そのため資産運用に関して情報を手に入れようとする場合には、生活から少し抜け出して情報を集めていく必要があるでしょう。生活から少し抜け出すというのは、お金についてより専門的な知識を手に入れていこうとするものです。
お金がどの様に動き、どの様にして生活に影響しているのかを知っていくことになります。

このようなことについてまとめている本はたくさんあります。そのような書籍などを参考にして知識を深めていくのも良いでしょう。
日常生活から少し目を離して、資産運用というのをよりしっかりとしたイメージにしていくことができれば、自然と何をすべきであるのかをはっきりさせていくことはできると言えます。
自発的に行動をすることができるようにもなるでしょう。

参考に以下のサイトもご覧ください。
世界の金融情報が集まるWebメディア
どこよりも早く最新の情報が得られます。